お問い合わせ  
TOPに戻る
学園長メッセージ津山武道学園とは津山武道学園合同情報津山愛起動連盟津山市空手道連盟津山弓道連盟津山剣道連盟津山柔道連盟津山少林寺拳法連盟津山相撲連盟

■リンク
津山合気会
   
 
【津山少林寺拳法連盟】岡山県大会が開催されました
2022.06.12

本日(6月12日@日曜日)、コロナ禍で中止・中止の連続だった岡山県大会が、3年ぶりに開催されました。11月に行われる予定の全国大会の予選会を兼ねての久しぶりの大会でした。

写真はありませんが、県下各地の道場から大勢の拳士たちが集まって、日ごろの修練の成果を競い合いました。

開催にあたり、会場内の人数制限も500人までとのことで、観覧者の方も各支部ごとに数名と以前よりは厳しい環境下ではありましたが、役員・審判員・補助員みんな一丸となって運営にあたりました。

当連盟関係の入賞者を載せておきます。

 〇:高校生 組演武 女子の部

   第2位  三 島  美 咲 ー 梶 原  ゆりあ ( 美作林野スポーツ少年団 )

 〇:小学生 組演武(B)

   第3位     山    悠 臣 ー 大 塚  ひろ ( 岡山真庭道院 拳友会 )

【津山少林寺拳法連盟】6月度昇級試験 合格者一覧
2022.06.05

本日(6月5日@日曜日)、美作ブロック主催の6月度の昇級試験を実施しました。

見事合格した拳士をお知らせします。(※:順不同 @成績順ではありません)

 

◇:一般の部( 中学生 以上 )  

   2級  菊岡  美和    ( 津山高倉スポーツ少年団 )

◇:少年の部( 小学生 以下 )   

   1級  矢山  哲成    ( 津山川崎スポーツ少年団 )

       木多  絢美  ( 津山高倉スポーツ少年団 )

   3級  川上  湊碧    ( 津山川崎スポーツ少年団 )

   4級  佐藤  光将  ( 勝北スポーツ少年団 )

   6級  三村  悠斗  ( 津山スポーツ少年団 )

       重松  健太  (     〃      )

       重松  龍希  (     〃      )

   7級  菊池  和鈴  ( 美作林野スポーツ少年団 )

       野谷  亮太  (     〃        )

     

  ◎出席した試験官  (※:順不同) 

   1級 秋川(鏡野スポ少)・ 小野(津山)・ 常藤(津山川崎スポ少)

      宗野(津山西)・ 定森(奈義スポ少)・ 鶴石(勝央町スポ少)

      安田(津山)  

   2級 米井(津山高倉スポ少) ・ 鷹取(美作林野)・ 花谷(津山)

      井戸(奈義スポ少)・ 武下(勝北スポ少)・ 宇都宮(奈義スポ少)

      野上(勝央町スポ少)・ 浅野(津山西)・畝岡(勝北スポ少)    

 

合格した拳士のみなさん、おめでとうございます!

通常の修練状態に戻ったとはいえ、新型コロナウィルス感染者は、全国的にもまだまだ多いし、岡山県下でもその数は上がったり下がったりで収束にはまだまだほど遠いようです。

試験時の気合もまだ「出さなくてもいい」ことになっていて、何か物足りなさを感じますが、受験生の皆さんはそれぞれ道場で一生懸命準備してきたことと思います。

なお、提出レポート(宿題)についてですが、今回は『秀』がついた人が1名いました。私が見させていただきましたが、字もとても奇麗で整っているうえに内容については、読本の単なる要約ではなく自分でしっかり読み込んで理解し、分析し、簡潔にまとめられ、課題ごとに自分なりの考察や所見を述べられていて、誤字脱字はまったくなく、正直“非の打ち所がない”レポートでした。

これから気温も徐々に上がっていき、梅雨の季節がやってきます。そして、次には暑い暑い夏がすぐそこまで来ています。体調には充分留意し、けがや病気にならないよう元気に過ごしていきましょう。

【津山少林寺拳法連盟】美作ブロックの総会がありました
2022.05.03

ご報告が遅くなりましたが、5月1日(日曜日)、定例(5月度)昇級試験終了後、美作ブロックの総会がありました。

 

 

 

 

今期(2022年~2023年度)のブロック長が当連盟理事(会計担当)の秋川先生(鏡野スポーツ少年団 支部長)ということもあり、バックアップしていかなければなりません。

 

 

コロナ禍でずっと中止していた美作地区大会を今年はなんとか開催しようということになりました。

予定では、9月25日(日)に現時点では決めました。

 

 

 

担当は、津山西道院 拳友会&津山西スポ少です。

 

【津山少林寺拳法連盟】2022年度総会がありました。
2022.05.03

先日(5月1日@日曜日)、2022年総会を開催しました。

 

 

 

 

  

 連盟設立以来、ずっと会長職を務めてくださっていました小野喜崇先生(津山道院 拳友会 代表 兼 津山スポーツ少年団 支部長)が、昨年から辞意を表明されてまして、慰留してもう1年だけとお願いしておりましたが、改選期を迎え、退任されることになりました。

 

 

後任として、津山道院 拳友会・鏡野スポーツ少年団に所属の梶岡潤二先生が、総会の席上、出席者の承認を得て新しく会長として就任されました。

 

 

  

なお、当連盟だけの特別職として、『相談役』として小野先生にご就任いただくことを出席者全員の承認をいただきました。会長としての役目は終わられましたが、引き続き連盟の発展に寄与していただければと思っています。

交代も含めて、改めて役員一覧を載せさせていただきます。

 会 長  梶岡  潤二 (津山・鏡野スポ少)

 副会長  常藤  修示 (津山川崎スポ少)

 相談役  小野  喜崇 (津山)

 理事長  畝岡  文隆 (勝北スポ少)

 副理事長 鷹取  孝至 (美作林野)

      黒田    靖   (岡山真庭)

      安田  勇哲 (津山)

 会 計  秋川  健一 (鏡野スポ少)

 理 事  花谷  秀樹 (津山)

      武下  守男 (勝北スポ少)

      美土路 育夫 (津山高倉スポ少) 

      廣田  尚眞 (津山)

      浅野 裕利子 (津山西)

      池本  博之 (美作林野)

 監 事  宗野  隆男 (津山西)

      米井  昌幸 (津山高倉スポ少)

 評議員  花谷  秀樹

      米井  昌幸

 ー------------------------------------------

 スポーツ協会 理事      畝 岡

 津山武道学園 運営委員    畝 岡

 スポーツ協会 青年委員 委員 秋 川

 

 以上のメンバーでこれから頑張っていきます。

 よろしくお願いします。

【津山少林寺拳法連盟】5月度 昇級試験 合格者一覧
2022.05.03

コロナ禍の影響で、4月いっぱいまで活動を中止していた支部・団が多いと思いますが、昇級に向けての受験資格はしっかり満たしているので、それぞれ工夫しながら準備を進めてきたと思います。

先日(5月1日@日曜日)、美作ブロック主催の5月度の昇級試験を実施しました。

見事合格した拳士をお知らせします。(※:順不同 @成績順ではありません)

 

$:昇級試験

   ◇:少年の部(小学生以下)  

   2級  高山  創至    ( 岡山真庭道院 拳友会 )

       松尾  泰雅    (      〃      ) 

   4級  山本  一華    ( 勝北スポーツ少年団 )

       山本  妟士  (    〃      )  

   6級  矢山  瑠奈  ( 奈義スポーツ少年団 )

       福井  翔太  ( 勝北スポーツ少年団 )

   8級  西村  悠汰  ( 津山スポーツ少年団 )

       長尾  泰輝  (     〃      )

     

  ◎出席した試験官  (※:順不同) 

   1級 秋川(鏡野スポ少)・小野(津山)・常藤(津山川崎スポ少)

      宗野(津山西)・定森(奈義スポ少)・鶴石(勝央町スポ少)

      安田(津山)  

   2級 黒田(岡山真庭)・米井(津山高倉スポ少) ・ 花谷(津山)

      斎藤(勝央町スポ少)・宇都宮(奈義スポ少)・野上(勝央町スポ少)

      浅野(津山西)・畝岡(勝北スポ少)    

 

合格した拳士のみなさん、おめでとうございます!

新学期を迎え、学年が上がった人、小学校・中学校・高校・大学・専門学校に進学した等々、それぞれ環境が大きく変わった人もいると思います。まだまだ収束の気配が感じられない状況ですが、体調管理には充分気をつけて頑張っていきましょう。

また、各支部・団とも拳士数が減っています。どこのスポーツ団体にも言えることですが新しく入部(入会)してくれる子どもたちや一般社会人が増えるといいですね。いろんなアイデアを出し合って、募集する手立てを考えていきましょう。

JAKENの5月号に掲載されました。
2022.05.01

【津山少林寺拳法連盟】結団式に参加しました
2022.04.24

本日(4月24日@日曜日)、津山総合体育館(津山市山北)において、津山市スポーツ少年団の結団式がありました。コロナ禍の影響で2年続けて中止になっていましたが、参加人員を縮小したり、各団の参加者全員の検温等の健康調査票の提出を求めたり等、感染予防対策をとっての3年ぶりの開催となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

式典の冒頭、竹内 靖人 本部長がご挨拶をされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の総会において、株式会社 院庄林業様より津山市スポーツ少年団本部に対してご寄付をいただきましたが、改めて今日、ご披露・ご紹介しご挨拶をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご来賓としてご臨席を賜りました、津山市教育委員会 教育長 有本 明彦様よりご挨拶をいただきました。

 

 

 

 

 

他に、写真はありませんが津山市スポーツ協会 副会長の田淵 雄一様、津山市スポーツ少年団本部 顧問の小野喜崇様(当連盟会長)がご出席くださいました。

  

 

 

 

各団の旗手が団旗を持って壇上前に集まりました。

宣誓です。

 

 

 

 

 

 

 

 

MYスポーツ少年団の2名が宣誓してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰式では、優秀団(金賞)にMYスポーツ少年団が選ばれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて指導者表彰があり、河辺スポーツ少年団の坂手さん、山北三区スポーツ少年団の水島さんと樽井さん、少林寺拳法津山高倉スポーツ少年団の米井さんの4名に表彰状と副賞(盾)を贈られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

式典最後に、閉会の言葉を副本部長を仰せつかっております畝岡(当連盟 理事長)がさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終了後、当連盟の参加者が揃って撮っていただきました。

カメラマンは津山支部の花谷先生です。当然、写ってません(笑)。

 

津山西支部の宗野先生、牧野先生も参加してくださいました。

 

 

 

各団とも新学期(新年度)を迎えて、既に活動が始まっていると思いますが、今日は区切りの1日です。まだまだ収束しないコロナ禍の中、充分注意し、創意・工夫を重ねながら元気に頑張っていきましょう。

【津山少林寺拳法連盟】加茂マラソンにスタッフ参加してきました
2022.04.17

本日(4月17日@日曜日)、3年ぶりに『第29回津山加茂郷フルマラソン全国大会』が開催され、津山スポーツ協会からという立場でスタッフとして参加してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当連盟の副会長である常藤先生(津山川崎スポ少 支部長)は、地元のボランティアスタッフとして参加されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は男女ともフルマラソンのみの実施で、2回に分けてのスタートでした。

1,400人を超えるエントリーがあり、好天にも恵まれて1日を加茂・阿波地区をランナーが駆け抜けました。

1位は2時間29分台でしたか、すごい速さで帰ってきました。

津山市弓道連盟春期大会が開催されました
2022.04.16

春のイベントである春期大会が開催されました。

会長あいさつ、矢渡しに続き昇段者への祝射と答射が行われ、小学生から称号者まで23名が参加する盛大な大会となりました。

今回は、県北の情報誌である「JAKEN」様の取材もあり、5月号に掲載予定とのことです。

皆さんお疲れ様でした。

 

 

津山市民弓道教室が開校しました
2022.04.03

4月2日より津山市民弓道教室が開校、新たに教室生8名に加入いただきました。

基本の所作を身に付けていただきつつ、早く的前に立てるよう練習を続けていきましょう!

引き続き津山市弓道連盟では教室参加者を募集しています。

(状況によっては9月開催からの参加となる場合があります)

初心者大歓迎! 多くのご希望者の参加をお待ちしております。

毎週火曜日と土曜日の18:30分からの教室開催となります(4/9日については14:00~16:00の教室開催となります)。

指導員も親切丁寧な指導を心掛けております。

小中高校生の会員(連盟員)については、コロナ感染に伴い合同練習を自粛いただいておりましたが、いよいよ合同練習にも参加可能となりました。

来月5月には審査もあります。みんなで射技向上に修練を続けましょう!!

 

 
   
 

過去の記事はコチラへ

 
掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。Copyright (c) 2010 津山武道学園